2013年11月22日

構造体験会 見どころその2

今回、あえて「見学会」ではなく
「体験会」としました。

“見るのではなく、“感じて”欲しいから。

体感キットなども用意してちょっとした実験もします。


さて、ポイントの2つ目は
防音・防火・調湿にも優れた断熱材

今までに色々な断熱材を試してきました。
その時その時でいいものが出たり、
勉強を重ねてその家を建てるときに一番適した断熱をチョイスしています。

今回は「セルロースファイバー」
主成分は「古紙」
といっても廃品回収で集めたようなものではなく、
出回らなかった新聞など。

防音の効果は現場にてキットを用意。
僕自身もこの実験をしたときは本当に驚きました。
それほどの効果を体感できます。

防火は「新聞だから燃えやすいのでは」と皆さん思いますが
これも“ホウ酸”を配合することによって表面が炭化するだけで済みます。

次は調湿
雨で塗れた靴の中に新聞紙を入れて乾かしたことありませんか?
その効果です。
新聞紙は元は「木の繊維」。
形は変わっても性質は変わっていないのです。

そんな断熱材を体感できる体験会は今週末。
詳しくは↓
20131123構造.pdf

予約してくれた方には2014年カレンダー進呈しています。



posted by 棟梁 at 00:54| Comment(0) | 見どころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。