2014年08月21日

宿題

追われています、子供たち。

特に毎年困るのが「自由研究」
自分も苦手だったのであまり強くも言えないのですが・・

今年はテーマをこちらから提起。
『原木から製材』

ちょうど、付き合っている業者さんの企画にあったため
それに乗っかりました。

8月上旬。

IMG_1665.JPG
北山の山の中。
次男・三男とともに“きこりツアー”へ。


まずはチェーンソーを使った伐採の見学。

DSCF4324.JPG


「バーカー」という機械を使うとあっという間!
IMG_1675.JPG
切り倒すだけでなく、4m・3mなど
使う長さにその場で切りそろえられます。


山を降り、加工所へ。
IMG_1698.JPG
向かった先は「富士ひのき加工協同組合」
いつもお世話になっている会社。

山から下ろした原木が
一本一本四角い柱になっていきます。
DSCF4342.JPG
僕だけは以前見たことがあったのですが
何回見ても面白い。

木について色々説明も丁寧にしてくれました。

普段、良く現場に来る子供たち。
しかし、今回見た流れは初めて。
彼らなりに感じ取ってくれればありがたい。


しかい、
自由研究にまとめるのは一仕事。

感じ取ってくれた記憶は多分お盆休みに
どこか行ってしまった様子・・

昨晩、何とか次男は終わらせましたが
三男は下書き中。
あと、残り1週間。
終わるのか??

posted by 棟梁 at 22:58| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。