2015年10月31日

引っ越し

このたび、ブログを引っ越しすることとなりました。

地元、富士・富士宮の地域性が高いこちらで
これからも情報発信していきたいと思いますので
引き続き、よろしくお願いします。

これからはこちら↓
http://tsumugian.i-ra.jp/
posted by 棟梁 at 09:51| Comment(0) | 家造り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

基礎工事、開始

紬の家“輪”、本体工事の始まりです。

まずは基礎工事。
「根切り」という、
外周部を地盤より35センチほど深く掘ります
image.jpeg

底を転圧してから砕石を敷いてもう一度転圧。
image.jpeg

内部も浅いですが同じように砕石敷き・転圧をします。
image.jpeg

始まった感が出てきました。
お施主さんも仕事の前後で様子を見にきてくれます。
気持ち、高まってきますね
posted by 棟梁 at 09:10| Comment(0) | 家造り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

ネーミング決定

先日、富士宮→三島→藤枝と遠出をしているドライブ中も
色々と考えることはいっぱい。

その中の一つが新築の家の名前。

いつも始まる前に一軒一軒名前を付けます。
そこに住む皆さんを想いながら。

今回始まる家の名前が決まりました。

紬の家“輪”

家の間取りを決めていくとき以外にも
なるべくひとりひとりといろんな話をします。
今回の家づくりに関することはもちろん、
家族のこと、その他何でも。

家づくりが始まる前はとても重要だと思っています。
なので、手を止めてでも話をします。

親が子を、子が親を、親が孫を、
当り前のことですが今回のお施主さんご家族は
とてもそれぞれが
大事に思い、尊重している。

そんな家族を思いやる気持ちが
“輪”になってみえました。

気に入ってもらえるとうれしいな。
posted by 棟梁 at 23:43| Comment(0) | 家造り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

地鎮祭

昨日までの天気予報は雨マーク。
お施主さんも「テルテル坊主つくろうかな」と心配そう。

明けてみると、
“本日快晴”とまではいきませんでしたが
時々暖かい日差しが見られるくらいの「良い天気」

朝からカッパに長靴、手にはナタとのこぎりを持ち、
裏の竹やぶへ。
そう、地鎮祭の四方に祭る竹を取りに行きます。

リフォーム現場へ業者さんへ指示・打合せを済ませてから
地鎮祭現場へ。

少し風が強かったのですが
無事地鎮祭を終えられました。

その足でご近所さんにあいさつ回り。
約半年間、いろいろな面でご迷惑をおかけします。

これから始まる本体工事。
一つのけじめをつけられる地鎮祭。
身の引き締まる一日でした。

そろそろ、家の名前、確定しなきゃ。
posted by 棟梁 at 21:30| Comment(0) | 家造り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

解体状況

順調に解体作業が進んでいます。

理髪店の屋根は新しくします。
なので、こちらも手作業での解体。
image.jpg
天井もそのまま使うため、
大きな材料を落とすことは許されません。

理容室と解体部分の切り離し。
image.jpg
チェーンソーを使って分けておきます。

解体部分も
image.jpg
だいぶ進みました。
posted by 棟梁 at 16:59| Comment(0) | 家造り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。