2015年10月17日

地鎮祭

昨日までの天気予報は雨マーク。
お施主さんも「テルテル坊主つくろうかな」と心配そう。

明けてみると、
“本日快晴”とまではいきませんでしたが
時々暖かい日差しが見られるくらいの「良い天気」

朝からカッパに長靴、手にはナタとのこぎりを持ち、
裏の竹やぶへ。
そう、地鎮祭の四方に祭る竹を取りに行きます。

リフォーム現場へ業者さんへ指示・打合せを済ませてから
地鎮祭現場へ。

少し風が強かったのですが
無事地鎮祭を終えられました。

その足でご近所さんにあいさつ回り。
約半年間、いろいろな面でご迷惑をおかけします。

これから始まる本体工事。
一つのけじめをつけられる地鎮祭。
身の引き締まる一日でした。

そろそろ、家の名前、確定しなきゃ。
posted by 棟梁 at 21:30| Comment(0) | 家造り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

床の張替え

今日は御殿場でキッチンの床の張替え工事。

まずはキッチンや食器棚、冷蔵庫を移動してから
image.jpeg
養生をします。

そこから工事開始。
既存の床板を剥がして
image.jpeg
骨組みの補強をします。
床下の掃除も一緒に行います。

今回は、骨組み自体は痛んではいませんでしたが
せっかくなので新しい根太を既存のものに抱き合わせました。

その上に
image.jpeg
合板を貼って
明日、クロス屋さんにクッションフロアで
仕上げてもらいます。

posted by 棟梁 at 23:01| Comment(0) | リフォーム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

解体状況

順調に解体作業が進んでいます。

理髪店の屋根は新しくします。
なので、こちらも手作業での解体。
image.jpg
天井もそのまま使うため、
大きな材料を落とすことは許されません。

理容室と解体部分の切り離し。
image.jpg
チェーンソーを使って分けておきます。

解体部分も
image.jpg
だいぶ進みました。
posted by 棟梁 at 16:59| Comment(0) | 家造り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

解体始め

確認申請が無事承諾されたと同時に
解体工事がスタート。
image.jpg

今回の確認申請は少しハードでした。
というのは、今まで住宅兼理髪店だったのですが
理髪店のみをそのまま残して、住宅部分だけを解体。
今度は『離れ』というスタイルとなります。
image.jpg

そのため、住宅のみの場合と勝手が違ってきて
役所や確認申請機関に問い合わせ、
何度も足を運び、
ギリギリ間に合いました。

ここからも大変です。
解体屋さんと連携取りながら
理髪店が壊れないように慎重に作業を進めます。

まずは内壁の解体。
image.jpg

手作業が続きます。

posted by 棟梁 at 23:13| Comment(0) | 家造り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

イメージ

打合せは基本的に平面図・立面図で行いますが
イメージがつかないものです。

わかりやすくできるように
image.jpg
大体決まってきた時点で
模型を作ります。

中もわかるように
image.jpg
外して確認も可能。

image.jpg
新しい道具を購入したので
以前より少しだけキレイに出来上がりました。
posted by 棟梁 at 14:11| Comment(0) | 家造り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。