2015年04月14日

廊下拡張工事 仕上り


柱抜き後.jpg

3月18日投稿の続きです。
廊下の拡張工事が終わりました。

壁は既存にあわせて
桧の無垢板。

床も同じく桧の無垢
西廊下 拡張後.jpg

写真の右側の床の濃い色が既存部分。
左の白っぽい方が新規。
倍くらいの広さになりました。

この廊下につながる
トイレの改修も行ないます。


posted by 棟梁 at 22:52| Comment(0) | リフォーム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

棚、納品

市内の児童クラブさんからのご依頼。

受け入れ児童が多くなった為、
昨年に引き続き
ランドセル棚を20個作製。

image.jpg

同じ作業を繰り返すのですが
なかなか大変。

夕方納品。
image.jpg
1年間使ってもらい、
少し改良点もありました。
より使いやすくなったかと思います。

本当にいい顔で子供達が喜んでくれます。
それがなによりです。
posted by 棟梁 at 23:01| Comment(0) | リフォーム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

建前の応援

今日は急遽建前の応援でした。
連絡がきたのは昨晩の17時過ぎ。

天気の関係で1日前倒しにしたため
人数が集まらなくて困っていたので
予定を変更して参加しました。
image.jpg


実は少し前まで体調を崩していて
久しぶりの力仕事。
疲れました(⌒-⌒; )
posted by 棟梁 at 20:08| Comment(0) | 家造り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

建具の再生

紬のリフォーム“刻”、今日は建具屋さんが主役。

image.jpg

既存の建具の滑りを良くしたり
建て付けを直したり、

image.jpg
この建具の真ん中のガラス部分を

image.jpg
障子に変えたり。

更に
image.jpg
ワーロンという、破れない障子を
これまた、既存の建具に組み込みました。

今回の紬のリフォーム“刻”のテーマは
『古き良き物を残しながら、次の世代につなげる』

posted by 棟梁 at 23:28| Comment(0) | リフォーム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

廊下拡張工事、柱抜き

廊下幅を広げることによって
何本か柱が廊下の真ん中に立ってしまいます。

それでは意味ありません・・

柱を撤去するのですが、
その柱が支えている梁を落ちないようにしなくてはなりません。

そこで
柱抜き工事.jpg
梁の下に梁と交差するように新しい梁を入れます。

高さが不十分なので斜めに入れて
主に歩行する方を天井を高くしています。

収め方は一つではありません。
また、現状によっても違ってきます。
その場その場で考えながら、
時に弟と相談しながら
知恵を出し合い
一番良い方法を考えます。



posted by 棟梁 at 22:39| Comment(0) | リフォーム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。